2009年09月06日

あなたの抜け毛の原因は


生活習慣が良くなかったら、身体に対するダメージがあります。
身体というのは健康や肌などもそうですが、髪の毛も含まれているのです。

つまり、AGA(男性型脱毛症)が促されることになりかねません。

AGAを進行させたくないならば、生活習慣を意識することが大切です。
「食事」をはじめ「喫煙」、「睡眠」、「飲酒」、「ストレス」、
「運動」など、生活にはさまざまなポイントがあります。
ひとつひとつをみくびっておろそかにしてしまうと、
健康はすぐに失われていきます。
現代病のひとつ、生活習慣病も気になり始めます。

バランスが取れた食生活や禁煙、お酒を飲み過ぎないこと、
質の高い睡眠を取ることなどが実行できれば理想的です。
更にストレスを解消すること、適度な運動もできれば、
AGA防止策としては万全といえます。

抜け毛や薄毛防止対策にいいとされる育毛剤や発毛剤、
シャンプーなどを使うのもいいでしょう。
専門家の観点から、生活習慣によって受けたダメージ分が、
これでは取り戻せないことが発表されています。

AGAと生活習慣はそれだけ深く繋がっているのです。

発毛剤や育毛剤、発毛サロンに頼るのは生活習慣を
見直してからのほうがいいでしょう。
髪の毛に対していいといわれる「プラスの発毛法」を行うのも、
AGA予防のひとつです。
髪の毛に対してダメージを与える要素を見直す
「マイナスの発毛法」の影響力のほうが高いことは、
知っていて損はありません。

[PR] 自動車保険 満足度
posted by おやじどの at 10:00| AGAと生活習慣の切り離せない関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。